悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2016年04月13日

ヨーグルトは食後

ヨーグルトは食後に食べるのがいいそうです。
今まで、食前にしか食べていませんでしたが、それはヨーグルトの効果をそぐとか・・。


ヨーグルトを食べる目的は美容と健康とか言いますが、特に腸内細菌のバランスを整えることです。


腸内細菌はいわゆる有用菌(善玉菌)と有害菌(悪玉菌)、日和見菌で構成されています。腸内環境を良くするには善玉菌が優位な環境を作ることが大切です。


この善玉菌の代表選手であるビフィズス菌や乳酸菌を、ヨーグルトから摂ることができるのです


なかでも乳酸菌は大きく、「動物性乳酸菌」と「植物性乳酸菌」の2つに分けられ、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は「動物性乳酸菌」に属します。


動物の乳に含まれる乳糖を分解する動物性乳酸菌は、胃酸に弱いため、生きたまま腸内にたどり着くことがなかなかできないといわれているので、食べ物が胃の中にある食後に食べる方が胃酸の影響が少なく、空腹時よりも乳酸菌を効率的に腸内に送り届けることができると考えられるわけです。


便秘解消に効果のあるヨーグルトなどの食べ物でも、食べる時期や調理方法によって効果が異なるとすれば、できるならベストに効果を発揮する方法で取りいれたいものです。


2悪玉菌.jpg

posted by nonbenpi at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

子供の快便

子供の快便はうれしいものです。
特に新しく学校に行くようになって、緊張やトイレの様式の違いから便秘になる子が珍しくないからです。


トイレに3日もいかないのなら、これははっきりと便秘でしょう。
1週間を超えるようだとお医者さんに行ったほうがいいと思いますね。


子供の場合にはいいウンチを出そうと指導することです。
元気な黄色のきらきらウンチがいいと教えるのです。


ドロドロウンチは下痢気味で、冷たいものを食べすぎたりおなかが痛いとこうなるのよと教えます。


ひょろひょろウンチもあまりお勧めできません。
ウンチが出てもすっきりしないでしょう。
海藻とかヨーグルトを積極的に食べさせましょう。


カチカチウンチは便秘のウンチです。
水分不足のウンチは焦げ茶色です。
ウンチを我慢しないことも大切です。


食べ物や生活態度とウンチは大きな関係があります。
ウンチの話を子供とすることも家庭教育では大切ですね。
ラベル:快便
posted by nonbenpi at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 便の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

腸内細菌がアレルギーを軽減

腸内細菌がアレルギーを軽減させるのです。
例えば花粉症やアトピーなどは典型的なアレルギー症状ですが、腸内細菌を充実させることで症状が軽くなるようです。


では、どうすればいいのでしょうか?


手っ取り早いのはヨーグルトや乳酸菌の多く含まれた食品やサプリを取り入れることです。
京のスグキなどの漬物も善玉の腸内細菌を増やすのに効果的だといわれます。


人間の腸の中には200〜300種類、約100兆個の細菌がいるのですが、中でも善玉菌は人間が消化できない食物繊維を消化し、ビタミンKなどを作るのに役立ちます。
また、酪酸、酢酸、プロピオン酸などを作り、免疫を制御する(抗アレルギー)作用も持つのです。


一、の悪玉菌は発がん物質や有害物質を作り、病気を引き起こします。
つまり、善玉菌が多ければ健康に、悪玉菌が多ければ病気になりやすいということです。

ところで、善玉菌を増やす直接的な方法として、腸内細菌叢に大きな問題がある難病患者に対して、「他人の腸内細菌」を丸ごと移植するという画期的治療法も出てきました。
つまりウンチ移植です。


きれいとか汚いとかいう感情よりも、善玉菌を増やす手段と考えれば取り入れやすいと思います。


というのも、乳酸菌飲料1本に入っている乳酸菌は10億個程度だが、人の糞便100gにはその1万倍、10兆個もの菌が含まれているからです。


具体的にはウンチ100gを生理食塩水に溶かし、フィルターでこした液体をダイレクトに患者の大腸に注入するというのです。


さてさて、花粉症やアトピーなどアレルギー克服のためにトライしてみるのは、やはり症状の特別重い人たちになるのでしょうね・・。
もちろん、便秘症上で悩む人たちにとっても腸内細菌を増やして充実させることが良いのは言うまでもありません!!
posted by nonbenpi at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

乳酸菌革命SUPER

乳酸菌革命SUPERの働きを理解するのにピッタリのテレビ放送がありました。


それは、あのNHKスペシャルです。
腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー


腸内フローラにおける驚異の細菌パワーは、初回放送が2015年2月22日(日)でしたが、本日夜遅くに
2月26日(木) 24時40分〜再放送される予定です。


NHKスペシャルでは、腸内フローラが整っていないとお腹の調子がもう一つで、ダイエットなども上手くいかないことが科学的な裏付けで説明してくれます。


スッキリ!キレイな奥さんになる秘密は?カンタン美容対策!


腸内細菌の全容が早く解明されれば、私達はもっともっと健康でいられるかもしれません。
もちろん、乳酸菌などの善玉菌が有効なのは言うまでもありません!
だから、乳酸菌革命SUPERですね。



posted by nonbenpi at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

乳酸菌の働き

乳酸菌の働きでお通じが良くなり元気にもなると言われます。
何故でしょうか?


乳酸菌は善玉菌の代表で、便通などの整腸作用を果たしているのですが、その仕組みを解明します。
乳酸菌は腸の表面に付着します。
乳酸菌の表面にあるタンパク質が腸の粘膜とくっつきやすくなっているからです。


だから、腸の表面で増殖し易く、大腸菌などの悪玉菌の働きを抑えてくれるのです。


また、乳酸菌はその名前の通り乳酸を作りだします。
乳酸は酸性ですので、腸を刺激して便を作りだす腸の運動を活発にもするのです。
腸の表面での働きが大切なのです。


ところで最近の注目事項は、乳酸菌がインフルエンザや花粉症の様なアレルギーに対しても防御機能を果たすというのです。


腸の中には異物と戦う免疫細胞の半分以上があるのです。
だから、腸管の免疫を健全に保つことで体全体の健康も維持できるのです。


更に、乳酸菌そのものが免疫細胞が集まっている組織に取り込まれて、異物に対する抗体を作るという報告もあります。


そんな重要な働きの乳酸菌ですが、口から摂りこまれても中々腸にまで届きにくいのです。
なので、丈夫な乳酸菌や乳酸菌をうまく防御しておく方法が工夫されているのです。
乳酸菌には頑張ってほしいものですね!



5000億個の乳酸菌が簡単に摂れるサプリメント!ベータ食品 乳酸菌5000 A500





posted by nonbenpi at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌とビフィズス菌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。