悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2016年04月13日

ヨーグルトは食後

ヨーグルトは食後に食べるのがいいそうです。
今まで、食前にしか食べていませんでしたが、それはヨーグルトの効果をそぐとか・・。


ヨーグルトを食べる目的は美容と健康とか言いますが、特に腸内細菌のバランスを整えることです。


腸内細菌はいわゆる有用菌(善玉菌)と有害菌(悪玉菌)、日和見菌で構成されています。腸内環境を良くするには善玉菌が優位な環境を作ることが大切です。


この善玉菌の代表選手であるビフィズス菌や乳酸菌を、ヨーグルトから摂ることができるのです


なかでも乳酸菌は大きく、「動物性乳酸菌」と「植物性乳酸菌」の2つに分けられ、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は「動物性乳酸菌」に属します。


動物の乳に含まれる乳糖を分解する動物性乳酸菌は、胃酸に弱いため、生きたまま腸内にたどり着くことがなかなかできないといわれているので、食べ物が胃の中にある食後に食べる方が胃酸の影響が少なく、空腹時よりも乳酸菌を効率的に腸内に送り届けることができると考えられるわけです。


便秘解消に効果のあるヨーグルトなどの食べ物でも、食べる時期や調理方法によって効果が異なるとすれば、できるならベストに効果を発揮する方法で取りいれたいものです。


2悪玉菌.jpg

posted by nonbenpi at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

ヨーグルトの底力

ヨーグルトの底力とは、乳酸菌が真っ先に思い浮かびますが



「乳酸菌を含むヨーグルトを食べることで、老化を促す腸の腐敗菌の増加を抑えることができる」。
今から約100年前、ロシア生まれのノーベル生理学・医学賞学者、イリア・メチニコフが唱えた「ヨーグルト不老長寿説」は今、実証されつつある、といってもいいのかもしれません。


そう思わせるほど、ヨーグルトとそれに含まれる乳酸菌・ビフィズス菌類についての効能研究が花盛りなのです。


ヨーグルトは、「おなかの調子を整える」というトクホ(特定保健用食品)で表示が許可されている効能に加え、体脂肪減少、インフルエンザ・風邪の予防、花粉症・アレルギーの改善、美肌といった現代人が関心を持つ機能についての研究が相次いで報告されています。


最近では、ストレス軽減、安眠などヨーグルトの菌が脳にまで働きかけるとする研究も登場しているのです。


ところでヨーグルトと言えばカスピ海ヨーグルトが有名ですが、カスピ海ヨーグルトのクレモリス菌がつくるねばねば成分が注目されています。


それは、「乳酸菌が産生する菌体外多糖(Extracellular Polysaccharide)でEPSと略されます。


このEPSは単糖が集まったものですが、消化吸収されやすいショ糖類やデンプンと違って難消化性のため、小腸で酵素分解されず大腸まで行くのです。
つまり、食物繊維のように働くのです。
だから「EPSを“乳酸菌がつくる食物繊維”と呼んでもいいのでは」という専門家もいます。


現在、日本で市販されているヨーグルトに利用されている乳酸菌のなかで、クレモリス菌はEPSをよく産生する菌です。


実は、フィンランドでよく食べられている国民的ヨーグルトに、カスピ海ヨーグルトのようにクレモリス菌を使ったものがあり、1990年前後に、この粘性の高いヨーグルトのEPSについての研究を行ったところ「北欧でフィンランドの大腸がん罹患率が低い一因に、このヨーグルトの寄与があるのではないかと考えた」という結論が出ています。


ヨーグルトは、何が何でも乳酸菌というのではなく食物繊維的な要素でも十分に注目に値するのです



ピーターラビット ヨーグルトメーカー(計量カップ付)


メーカー希望小売価格:3,780円

通常販売価格2,774円(税込)


ピーターラビット ヨーグルトメーカー(計量カップ付)

ピーターラビット ヨーグルトメーカー(計量カップ付)



ラベル:ヨーグルト
posted by nonbenpi at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

あの乳酸菌革命がパワーアップ

あの乳酸菌革命がパワーアップしました。


それは、従来からの乳酸菌ラクトバチルスにビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌という3大乳酸菌を更に配合し、胃酸で負けない様に耐酸性カプセルも新しく採用したのです。


言うまでもなく乳酸菌は、善玉菌の代表で腸の中でシッカリと働いてくれ、悪玉菌の優勢を抑えることで腸の働きも、体調もスムースにしてくれ、勿論便秘解消にも直結なのです。


更に乳酸菌革命の場合は化学的な添加物は一切使っていません。
これも大変安心できるところなのです。


乳酸菌の力が更にパワーアップしていれば、これほど力強い味方はありません。
これからの夏は暑くて汗ばかりかく感じになりますね。


汗をかくことは体温調節の意味で、とても良いことなのですが、一方で水分が失われ易く、結果的に便が硬くなる方向に進んでしまいます。
ということは、便秘にも近づいてしまうのです。


熱中症対策も兼ねて、しっかりと水分を摂っておくことは便秘対策にもなりますし、胃腸の働きをスムースにすることにもなります。


乳酸菌をお求めでしたら、乳酸菌革命を忘れないでください!


毎朝スッキリに感激!最高賞受賞の乳酸菌!
posted by nonbenpi at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

乳酸菌入り青汁で便秘も解消

乳酸菌入り青汁のイメージは、健康的な青汁と善玉菌の乳酸菌の合体ということで私たちの体に悪い要素は一つもありません。


お子様でもごくごく飲める<乳酸菌が入った青汁>


乳酸菌は言うまでも無く腸内の善玉菌で、この善玉菌が優勢になって活躍してくれると胃腸の調子はとても軽やかになり、お通じがスッキリすることも間違いありません。


乳酸菌入り青汁は、ともかくこんな人には絶対おすすめです。

1.野菜不足を感じている人
2.乳酸菌がいいので何とか多く乳酸菌を摂りたい人
3.油ものや肉類が好きでよく食べては、胸やけなどで後悔する人
4.食生活に何となく不安を感じている人
5.美味しい青汁はあればチャレンジしてみたい人


世田谷食品の乳酸菌入り青汁なら、勿論その全ての要望を満たしてくれます。
栄養たっぷりの大麦若葉をベースに、抹茶を入れて美味しく飲みやすくし、グルコサミンでお馴染のしっかりとした品質管理が大きな特徴となります。


しかも、世田谷食品の乳酸菌入り青汁の中の乳酸菌は、植物性のラクトバチルスカゼイ菌です。
乳酸菌の中でも、植物性のものは過酷な環境を生き抜いてきた特に力強い乳酸菌であるという定評があります。


世田谷自然食品の<乳酸菌が入った青汁>


過酷な環境に耐えてきた乳酸菌なら、口から体内に入っても胃酸の強烈な選別にも耐えていけるという訳です。
だから、腸内の善玉菌を優勢な状態に保ち続け便秘解消にも大いに貢献してくれるのです。


乳酸菌だけでも大きな力を発揮するのに、更に青汁の栄養です。

食物繊維は、サラダ菜の約1.5束分
鉄分は、ホウレンソウの1株分
カリウムは、さやいんげんの2.6本分
αカロティンは、トマトの1.5個分
βカロティンは、ゴーヤの1.5本分
ビタミンB1は、ピーマンの2.4個分
ビタミンB2は、ニンジンの0.6個分
などなど、すさまじい栄養分が凝縮されているわけです。


このワンダフルな乳酸菌入り青汁ですが、世田谷食品では初めての方限定でお試しキャンペーンを実施しています。


それは15包1800円相当を、僅か1000円でお求めいただけるものです。
送料無料で1家族3個までの特典です。


定期コースの場合は、3600円のものが3450円で、毎月、2カ月、3カ月のコースからお選びいただけます。2カ月、3カ月コースの場合はさらに割引があります。


いずれにしても、乳酸菌入りの青汁は健康第一で考えて頂くのが何よりです。
つまり、長く続けていくことこそが健康への最優先事項になると考えます。


健康を優先して考えることは何にもまして大切だと思います。
薬を飲んだり、病院へ行って治療をしてもらっても結局元の体にどれだけ戻るかの勝負という訳です。
つまり元通りに治ってナンボという世界なのです。
元に戻ること自体は嬉しいのですが、その間の苦しみは大変辛いものです。


そんな辛い思いをして苦しむくらいなら、もう少し金銭的にも安くあがって尚且つ美味しく健康を満喫できる乳酸菌入り青汁が一番いいんじゃないでしょうか!


賢く考えて乳酸菌入り青汁で、スッキリ便秘も解消なら周りの世界も違ってきますよ。
秋晴れの晴れやかさをじっくりと満喫してください。



posted by nonbenpi at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

乳酸菌のゴールは腸まで

胃腸が弱い日本人は、とても多いそうです。
だから、腸の健康のために毎日ヨーグルトを食べている人も多いのです。
というのも、ヨーグルトに含まれる乳酸菌には整腸作用があり、腸内の善玉菌を増やしてくれるからです


ただ、選挙の公約ではないのですが、口で言うことと実際にすること、出来ることは違うことが多いですね。
乳酸菌に能力や働きがたっぷりあっても、肝心の腸にまで届いてくれるかどうかが大きな問題なのです。


乳酸菌の中にはヨーグルトやチーズなどに含まれる動物性乳酸菌と、漬物や醤油などに含まれる植物性乳酸菌の2種類があり、その性質が大きく異なります。


一般に、動物性乳酸菌は口から摂取しても、ほとんどが胃液や腸液で死んでしまうので腸の奥までは届きにくいのです


一方、植物性乳酸菌は温度変化に強く、胃腸内の過酷な環境でも死滅しにくいので、生きたままで大腸まで届いてくれることになります。


だから、こうした植物性乳酸菌の働きで排便がスムースになって便秘解消、スッキリ晴れやかに日常生活を送れることになるのです。


善玉菌としての乳酸菌は、このようにして大腸の働きである排せつ活動を助けてくれるのです
更に、ビタミンやタンパクの合成、免疫機能の強化によってガンなどの原因となりかねない悪玉菌の働きを抑えつけることもしてくれます。


こうした乳酸菌の力を完ぺきに発揮してもらうためには、ともかく腸の奥にまで元気で行ってもらわねばならないのです。


となれば、植物性乳酸菌が大いに威力を発揮するわけです。
古くからの伝統食である野沢菜やスグキなどの漬物、味噌、醤油、あるいは韓国のキムチなどにも植物性乳酸菌が多く含まれています。
それは将に先人の知恵なのであろうと思います。


ともかく優秀な乳酸菌のゴールは腸までなのですね!!



生きたまま腸まで届くビフィズス菌ビフィーナS


まず実感!腸まで届くビフィーナのチカラ!初回限定お試し価格
ラベル:乳酸菌
posted by nonbenpi at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

乳酸菌でストレス緩和

乳酸菌でストレス緩和なんて、風が吹けば桶屋が儲かる的でしょうか・・?


いえいえ、そうではありません。
乳酸菌の中でも、植物性乳酸菌は腸に到達して乳酸を作って放出してくれます。
その結果、腸内が弱酸性になり、弱アルカリ環境をこのむ悪玉菌を住みにくくしてくれるのです。


これが、乳酸菌の整腸作用
腸内環境が改善されると、便秘解消や免疫力アップにつながります。


そうなんです、乳酸菌で便秘解消です!


また当然、腸が老化する予防効果もあります。
一石何鳥でしょうか・・?


植物性乳酸菌がいいところは、精神的ストレスを緩和して気分をスッキリさせてくれる点にもあります。


ある心理テストと便培養による菌の状況テストの結果があります。
テスト対象者は、腸内環境が悪化していて、下剤を服用したり不安や抑うつに悩む患者さん達です。


この患者さん達に、植物性乳酸菌の一種のラブレ菌を含んだカプセルを4週間服用してもらったそうです。


すると、このラブレ菌含有カプセルの摂取前後で、下剤の使用回数と使用量が大幅に減ったとあります。合わせて、不安や抑うつ状態がはっきり改善されたそうです。


ということは、腸ストレスを取り除くことで心身のストレスもはっきりと和らげることが出来るという証明にもなりました。


特に植物性乳酸菌でその働きが優れていたということです!
乳酸菌でストレス緩和なんて夢みたいですね・・。


ストレスと言えば、便秘症も多いなるストレスです。
乳酸菌のパワーで便秘もストレスもフッ飛ばしたいものです!!


ベジミックスビューティ





posted by nonbenpi at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

植物性乳酸菌

植物性乳酸菌が、現代人には減ってきている様に思います。


乳酸菌は、動物性のものと植物性のものとに分かれるのです。
動物性のものは、ヨーグルトやチーズに含まれる乳酸菌です。
植物性のものは、野菜や豆米などを発酵させたものからの乳酸菌です。


日本人は、昔から漬物、味噌汁、醤油、酒などの発酵食品から植物性乳酸菌を摂ってきたのですが、肉類を多く食べるようになって植物性乳酸菌の摂取量は減少しているのです。


栄養分が乏しい過酷な環境でも生き抜けるのが植物性乳酸菌です
たとえば塩分や酸度が非常に高い漬物のような環境でも生き抜ける乳酸菌は、体の中の胃や腸の消化液をくぐりぬけて肝心な腸にまで届くのです。


この植物性乳酸菌のツワモノが京漬物「すぐき」から発見されたラブレ菌です。
ラブレ菌は腸の中で生き抜く力がとても強いのです。


参考サイト
漬物
漬物


乳酸菌発酵エキス



植物性乳酸菌インターフェルミンラブレ 90粒

植物性乳酸菌インターフェルミンラブレ 90粒



送料無料・京漬物すぐきセット

送料無料・京漬物すぐきセット



刻みすぐき・漬物

刻みすぐき・漬物



ニューインターフェルミン ラブレ

ニューインターフェルミン ラブレ



便秘退治の砦 トップへ
ラベル:植物性乳酸菌
posted by nonbenpi at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

乳酸菌青汁

乳酸菌青汁がいいですね。
青汁は、何となく体に良いものという印象が強いのですが、それは、人間の本能的なものかもしれません。


青汁を体が、スンナリ受け付けてくれるということは、それを求めている証拠でもあると思います。
ただコマーシャルではないのですが飲みにくい雰囲気もないではありません。


しかし、最近の青汁は問題なく飲み易いでしょう。
さらに植物性の乳酸菌がたっぷりなのです。


乳酸菌そのものは、ヨーグルトをはじめ色々な食べ物、飲み物で効果がうたわれています。
乳酸菌が腸に住み着いて善玉菌となり、体のバランスを整えてくれるのは間違いないのです。


よく言われる問題は、ちゃんと腸まで生きた状態でたどり着けるかどうかでしょう。
それにはとても難関が多いようです。


女性にうれしいおまけつき!あしたば青汁でスッキリ体験!

ラベル:乳酸菌 青汁
posted by nonbenpi at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

乳酸菌の力はお口にも

5月8日の朝日新聞のエクストラ版に「お口のキレイに乳酸菌の力」が出ていました。


随分と面白く読ませてもらいました。
乳酸菌は腸内細菌の善玉菌で、おなかを丈夫にして便秘解消の強力な味方だとばかり思っていたのですが、それだけではなく、気になる口に悩みにも効果があるなんて・・・。


そういえば、毎日歯を磨いていても、何だか口はねばねばするとか、口の匂いが気になるなんて人は多いと思います。


その原因のひとつが、口の中の悪玉菌


そして、その悪玉菌に対抗するのが乳酸菌の力というわけなのです。


健康維持に役立つ生きた菌(プロバイオティクスと言うそうな)の研究を行ってこられた東海大医学部の古賀教授によれば、口の中には600〜700種類もの菌がいるそうです。


これだけの数がいれば、良い菌や悪い菌がいても不思議ではなさそうですね。
悪玉菌が増えると口内環境が随分と悪化して、口臭や歯垢、口のねばつきの原因になるそうです。


ちょうど、腸内細菌の内の乳酸菌などの善玉菌と、ウェルシュ菌などの悪玉菌の拮抗と良く似ていますね。


便秘退治や、お肌のあれ、快調な生活に役立つ乳酸菌が口の中でも活躍しているとは、随分と驚かされた記事でした。


乳酸菌関連のサプリメント、愛用していますか?



便秘退治の砦 トップへ


ラベル:乳酸菌
posted by nonbenpi at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。