悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2014年05月30日

妊婦さんの便秘

妊婦さんの便秘、毎日出ない辛さが体の巡りを更に悪くしているのです。


妊娠というお目出度いことを迎え、やがて新たな生命の誕生という大きなイベントが待っているのですね。
妊婦さんを見る目は皆おなじことで、しっかり頑張って丈夫な赤ちょんを産んでくださいです。


だから、体を労わって元気な赤ちゃんをお願い致します。
でも、妊婦さんは、結構便秘になりやすいのです
もともと女性は便秘症の人が多いのですが、妊娠をきっかけに便秘が加速されることもあります。


便秘が大変なのは、ついついイライラや気が短くなったり荒くなったり・・・。
それでは、新しい生命を迎えるのに困りものです。


と言っても、妊娠をきっかけに体の中も圧迫されて巡りが悪くなるので、やむを得ない面もあります。
ただ、赤ちゃんへの影響も心配せねばなりません。


便秘で老廃物が十分に排出できないと、血液に乗って体のあちこちに老廃物が巡ることになり、食欲もなくなるし、お肌にも吹き出物や肌荒れなどの兆候も・・。


何より、スッキリしないことは食生活を更に不規則にしイライラを余計に募らせるのです。


方法は一つです。
よく言われる乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を腸の中で増やすに限るのです。
その為の方法は色々と言われています。


援軍の乳酸菌やビフィズス菌そのものを上手に送り込むことも効果的でしょう。
ただ、胃酸などの強烈なバリヤーがあるので援軍にも課題が残ります。


一番望ましいことは、腸の中で善玉菌を増やしてしまうことでしょう。
その為には善玉菌のための美味しい餌が有効だと思います。


そして、オリゴ糖は将にうってつけの餌になるのです。
オリゴ糖なら、胃酸は関係ありません。


ともかく、妊婦さんの場合は早急に便秘を解消することです。
妊婦さんでなくても、便秘に悩まされている状態は早急に解消するに限ります。
オリゴ糖!
十分に効果が出てきます!


妊婦や赤ちゃんも安心の話題のオリゴ糖




posted by nonbenpi at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。