悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2013年12月11日

便秘解消を乳酸菌発酵エキスSARASAでお試し

便秘解消を乳酸菌の発酵エキスSARASAでお試しください。


「腸から奇麗に健康に」の乳酸菌発酵エキス【SARASA】



私達は普通なら毎日トイレに行って、食べた物に応じた量の便を出しています。
そのペースが滞ったり不規則になるのが便秘です。


ただし、人によっては2,3日に1回のペースでも体調を十分に維持できているケースもあります。
だから、極端でなければ便秘、便秘と騒ぎ過ぎない方が良いかもしれません。
体を普通に維持するのに必要な栄養を取り入れ、余分なものを排出する規則的なペースがあればいいのです。


そこで思うのですが便秘ばかりを気にしてトイレに行く回数に拘るよりも、便の中身の方がもっともっと大切なはずだと・・。。
それは、まさしく体からの便りなのですから。

be1.jpg

今、ふと気が付きましたが、便りとは「便」と書くのですね。
やはり便によって体の中の調子が伝わるからではないでしょうか・・?
出来れば体からの良い便りが欲しいものです。


ところで私達は毎日、何らかのものを食べて生活しているわけです。
食べ物も生活のリスムも常に一定ではありません。


だから、いわゆるコロコロ便や黒っぽい便が出ることがあります。
ただ、そんな便でもずーと続くのでなければ、食べ物やストレスなどで便も変わるはずですから余り気にしないでもいいかもしれません。


ところが、中々便が出てこなかったり、黒っぽい便ばかりだと、これは体が何らかの異常を訴えているのだと思います。


体といっても便を作るところは腸ですから、腸の調子がもう一つという訳でしょう。
原因は色々あると思います。
変な病気が隠れているのでなければ、多分腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れているのでしょう。


ところで話が突然変わりますが、世界遺産になった富士山に登るのには色々な登山ルートがあります。
しかし、目指すところは富士山頂というのは変わりません。


便秘解消の目指すところは、将に出来るだけ早く便秘解消を成し遂げることです。
食べ物や飲み物に気を付けることもよし、ストレス解消の気分転換もよし、断食もよし・・でしょう。
くよくよしても始まらないことは一杯あります。
だから旅行やカラオケやお酒や・・でパーっとやるのが良いのです。


そんな選択肢の中に、乳酸菌を取り入れて腸内バランスを取り戻すも当然に入ってきます。
乳酸菌の応援団を取り入れれば、何とかなることも多いと思います。
規則正しい運動や食事をし、水分を多めに取ってこのSARASAも試してみてください



「腸から奇麗に健康に」の乳酸菌発酵エキス【SARASA】








posted by nonbenpi at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。