悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2013年12月10日

カゴメ ラブレ菌と便秘解消

カゴメのラブレ菌で年齢とともに変化してくる大人の腸内の細菌バランスを改善し、すっきりしたお通じを確保しましょう。
そうすれば知らず知らずの間に便秘解消になっているはずです。


年をとれば取るほどお通じの悩みが深くなるのは言うまでもありませんが、女性の場合はもともとすっきりが大変なので、良くなるにはそれなりの努力をするしかありません。


また、年をとれば当然に食べ物も好みも変わってきます。
ということは、それに応じた腸内環境が作り上げられるわけです。 


一般的には肉食から魚や野菜が好みになります。
それはある意味でいいことなのですが、腸内の善玉菌はどうなっているのでしょうか?

syokumotu2.jpg

加齢とともに腸内の善玉菌も減ってきますので、腸内の優れたバランスを維持していくためには毎日善玉菌を摂り続けることが大切です。


善玉菌であるカゴメの植物性乳酸菌ラブレは、京漬物のすぐきから発見されました。
植物性乳酸菌だから、腸にまで生きたまま達しやすいのですが、カゴメではさらに工夫し、ラブレ菌を生きたまま粉末化し100億個以上の生きたラブレ菌を配合しました。


もともとこの植物性乳酸菌は、味噌、醤油、漬物などにあって日本人に馴染みが深いものです。
一方動物性乳酸菌は、チーズやヨーグルトに多く含まれ、どちらかといえば舶来品というものかもしれません。
いずれにしても、これらの乳酸菌は起源が異なるだけでなく、腸内に達する力強さも違うのです。


動物性乳酸菌はいかにも栄養豊富なところで生育する感じですが、植物性乳酸菌はドラマのおしんと同じで辛く過酷な環境にいて生き抜いているのです。
だからしぶとさが断然違うのです。


腸に届くまでには、強い胃酸の中を通らねばなりません。
どちらの乳酸菌が我慢強く生き残るかは言うまでもないでしょう。


その生き抜く力にさらに鎧を被せたのがカゴメのラブレ菌という認識です。


もし、あなたが毎日のお通じで悩んでおられるのなら、ラブレ菌を是非ともお試し下さい。
お肌の悩みも、腸をきれいにすることで解決できる可能性があります。


貴方の腸にとって最適に働きをしてくれるかどうかは試してみるしかありませんが、ラブレ菌ならきっと願いを叶えてくれることでしょう。





ラブレ 植物性乳酸菌タブレット 生菌タイプ 21粒: カゴメ

「ラブレ 植物性乳酸菌タブレット 生菌タイプ 21粒」は、生きて腸まで届き、さらに生き抜く力が強い植物性乳酸菌ラブレ菌を使用したタブレットです。噛んでおいしいヨーグルト味となっており、3粒で60億個のラブレ菌を摂ることができます。外出先で旅行のお供に、手軽にラブレ菌を摂取できます。

通常販売価格949円(税込)

ラブレ 植物性乳酸菌タブレット 生菌タイプ 21粒: カゴメ

ラブレ 植物性乳酸菌タブレット 生菌タイプ 21粒: カゴメ



posted by nonbenpi at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。