悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2012年12月09日

乳酸菌でストレス緩和

乳酸菌でストレス緩和なんて、風が吹けば桶屋が儲かる的でしょうか・・?


いえいえ、そうではありません。
乳酸菌の中でも、植物性乳酸菌は腸に到達して乳酸を作って放出してくれます。
その結果、腸内が弱酸性になり、弱アルカリ環境をこのむ悪玉菌を住みにくくしてくれるのです。


これが、乳酸菌の整腸作用
腸内環境が改善されると、便秘解消や免疫力アップにつながります。


そうなんです、乳酸菌で便秘解消です!


また当然、腸が老化する予防効果もあります。
一石何鳥でしょうか・・?


植物性乳酸菌がいいところは、精神的ストレスを緩和して気分をスッキリさせてくれる点にもあります。


ある心理テストと便培養による菌の状況テストの結果があります。
テスト対象者は、腸内環境が悪化していて、下剤を服用したり不安や抑うつに悩む患者さん達です。


この患者さん達に、植物性乳酸菌の一種のラブレ菌を含んだカプセルを4週間服用してもらったそうです。


すると、このラブレ菌含有カプセルの摂取前後で、下剤の使用回数と使用量が大幅に減ったとあります。合わせて、不安や抑うつ状態がはっきり改善されたそうです。


ということは、腸ストレスを取り除くことで心身のストレスもはっきりと和らげることが出来るという証明にもなりました。


特に植物性乳酸菌でその働きが優れていたということです!
乳酸菌でストレス緩和なんて夢みたいですね・・。


ストレスと言えば、便秘症も多いなるストレスです。
乳酸菌のパワーで便秘もストレスもフッ飛ばしたいものです!!


ベジミックスビューティ







posted by nonbenpi at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳酸菌と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。