悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2012年03月24日

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群は、腸の機能的な障害により起こるのです。
そして、お腹が痛くなったり張ったリ下痢や便秘が続くのです。


腸は脳の自律神経と密接につながっているので、ストレスが原因で過敏性腸症候群になるのです。
たとえば入学、受験、テスト、会議、転勤など色々なイベントの度に起きやすいものです。


ひどい場合は、腸だけでなく疲労や精神障害、めまい、嘔吐なども併発します。
この病気が重症にはならないのですが、場合によれば大腸がんなどが潜んでいることも・・・。


ところで、便の形状や種類を覚えておくのは健康にとってとても大切なことです。


食事をしてから10時間ぐらいで出てしまう
1.水様便や
2.泥状便
100時間近くお腹の中に溜まっている
3.ウサギのフンの様なコロコロ便
4.短く固まった硬い便
その中間の
5.普通の便と
6.やや硬いか柔らかい便
に分けられます。

自然にすっきりデルモッティ


便に血が混じっていたりすれば大変です。
これらも踏まえ、食べ物や精神状態で便の種類が変わってくるのです。


いつも健康な便ばかりではありませんが、ストレスとの付き合い方も心得ておかなければなりません。


便秘



牡蠣(カキ)ミネラルサプリメント約6ヶ月分

牡蠣(カキ)ミネラルサプリメント約6ヶ月分



ストレス解消パンチバッグ

ストレス解消パンチバッグ





posted by nonbenpi at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 便の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。