悪玉菌が増えると腸の働きが低下します
1兆個の乳酸菌をお届けメガサンA150!

2017年03月18日

シールド乳酸菌

シールド乳酸菌が大ヒット中です。


“たべるマスク”の愛称と赤いパッケージがひときわ目立つ、森永製菓の「シールド乳酸菌タブレット」が、全国のドラッグストアやスーパーで爆発的に売れています。
2016年9月の発売から、たった1カ月で半年分の売り上げ目標を達成したのです。


「シールド乳酸菌」は、森永製菓との経営統合もうわさされる兄弟企業・森永乳業が発見した独自素材です。


腸の免疫細胞に働きかけて免疫力を高める、ヒト由来の乳酸菌だ。盾(シールド)のように、外敵から人の体を守ることから名付けられました。
インフルエンザの感染を予防する働きも報告されているのです。

 
生菌と呼ばれる生きた乳酸菌は熱や水分に弱いのですが、シールド乳酸菌は死菌であり、サラダやとん汁などの加工食品に応用しやすい特徴もあります。




posted by nonbenpi at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

食べるダイエット

食べるダイエットといっても食べすぎになればダイエットには至りません。
要は、お腹が満腹に近いと感じられる食べ方や食べ物を選択するのです。


キーワードは食物繊維です。
また食物繊維化といわれるかもしれませんが、良いものは良いのです。


食物繊維が多い食べ物なら、しっかりと噛まなくてはなりませんので唾液もたくさん出ます。
噛む回数が多いと満腹感に早く至るのです。
だから食物繊維!


この食物繊維には大きく分けて水溶性と不溶性があるのですが、水に溶けやすい水溶性の食物繊維は血糖値の上昇を抑制する効果が高いのです。
また、腸内で発酵することにより、善玉菌が繁殖しやすい腸内環境を作ることもわかっていいます。


脂質は多すぎるとメタボリックシンドロームや動脈硬化につながるのですが、食物繊維には、動脈硬化の原因になるLDLコレステロールの排出を助ける働きがあります。
 

動脈硬化は脳卒中や心筋梗塞のリスクを高めるので、食物繊維をとることは、これらの病気の予防にもつながります。


で何を食べるのがいいかですが、おからやキノコ、納豆がおすすめです。
また、シイタケなどのキノコ類とごぼうやオクラ、海藻もいいですね。


これら食物繊維の多い材料で好きなものを選んで調理方法をあれこれ考えて食べれば、メニューはたちまち出来上がりです。


健康に生きるために食物繊維を是非どうぞ!
ああ、便秘にもいいですよ!
posted by nonbenpi at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

食物繊維は腸内細菌のエサ

食物繊維は腸内細菌のエサになるのです。


腸内細菌の主なエネルギー源は、私たちの細胞と同じでブドウ糖などの炭水化物ですが、ブドウ糖などの多くは小腸で吸収されてしまうため、腸内細菌がたくさん生息している大腸まではほとんど届きません。


そこで普段の食事から大腸まで届き、腸内細菌のエサになるものの筆頭は「食物繊維」なのです。
このポイントが食物繊維をお勧めするキーファクターです。


腸内細菌は食物繊維などの炭水化物をエネルギーにしているときは、その分解産物として健康に寄与する物質を作ってくれることが分かってきています。


しかし、腸内に炭水化物がなくなってくると、たんぱく質などを利用し始めます。
すると、健康にとってあまりよくない物質を作り出してしまうことも分かってきました。


便秘だとこの状態に陥りやすいので、ある一定の頻度で食物繊維などの炭水化物を腸内に届けることが大切です。


食物繊維はやはり正義の味方なのですね!









ラベル:食物繊維
posted by nonbenpi at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

食中毒

肉食獣の食中毒はどうでしょう?


ライオンがお腹が痛いと苦しそうな様子はあまり見たことがありません。
案外食中毒もあるのかもしれませんが、そんなに下痢をしている様子もないですね。


実は、肉食獣の胃酸はとても強くてPH1〜2の強酸性なのです。
だから、食中毒の菌はここでやられるので腸にまでいかないようです。


人間の胃酸も同じくらいだと思うのですが、結構食中毒にやられ、場合によっては亡くなることまであります。
やはり、多少動物とは違うのでしょうか・・。


でも、これからは食中毒の季節です。
トイレに1時間もこもりっきりで冷や汗なんてまっぴらですね。


便秘とお腹を壊すのとどちらがいいって・・?
ともかく冷蔵と加熱が大原則ですね。


面白い食品もありますよ。
レバ刺し風こんにゃく
posted by nonbenpi at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

乳酸菌革命がパワーアップ

乳酸菌革命がパワーアップしました。


梅雨の時期になるとじめじめと感じて食欲が進みません。
露地野菜が出てくるこのころは、どんな野菜も新鮮でおいしく胃腸にもとてもいいのです。


でも、相変わらず便秘で食欲がないなんて可愛そうすぎます。
ともかく運動と、新鮮な野菜や果物とリラックスです。


そうしてゆったりと過ごすだけでも便秘は軽くなっていく感じです。


どうしても心配なら、やはり乳酸菌革命のような胃腸を丈夫に元気にしてくれる援軍が必要でしょう。


友人のお孫さんは中学生の女の子ですが、便秘気味で医者通いだそうです。
多感な時期の女の子だからなおさら便秘は言い出しにくいとか・・。


何とか元気になってほしいと思うのです。


乳酸菌革命
ラベル:乳酸菌革命
posted by nonbenpi at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘症 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本一のオリゴ糖

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。